メンバー

Contents

日本語

スタッフ

辻 尚利
八田 岳士
川田 逸人
技術員 Technical Staff
三上 房子(Fusako Mikami)
客員教授 Visiting Professor
北 潔(Kiyoshi Kita)
非常勤講師 Part-time Lecturer
狩野 繁之(Shigeyuki Kano)

博士研究員

日本学術振興会外国人特別研究員
JSPS International Fellowships for Research in Japan

Kofi Dadzie KWOFIE(Ghana)

日本学術振興会外国人特別研究員
JSPS International Fellowships for Research in Japan

Emmanuel Pacia HERNANDEZ(Philippine)

大学院生

博士課程2年 D2
Danielle Ladzekpo
博士課程1年 D1
井上 貴裕(Takahiro Inoue)
修士課程2年 M2
関口 智也(Tomoya Sekiguchi)
修士課程2年 M2
小池 優貴(Yuuki Koike)
修士課程1年 M1
佐々木 紗己(Sana Sasaki)

学部生

理学部生物学科4年 B.Sc.4
佐々木 萌可(Moeka Sasaki)
理学部生物学科4年 B.Sc.4
中島 政斗(Masato Nakajima)

学生医学論文

卒業生

前田 大輝(Hiroki Maeda)
H29年3月博士課程修了

博論
Studies on the functions of Haemaphysalislongicornis C-type lectin, and its relationship with Babesia parasites  (フタトゲチマダニ由来C型レクチンの機能とバベシア原虫との関連性に関する研究)

小泉 頌歌(Shouka Koizumi)
R2年3月修士課程修了

修論
住血吸虫症における肉芽腫形成と終末糖化産物受容体(RAGE)の関与

関口 智也(Tomoya Sekiguchi)
R2年3月理学部卒業、修士課程へ進学

卒論
マンソン住血吸虫の終宿主内における形態変化メカニズムについて

坪田 梨央(Rio Tsubota)
R3年3月医学部卒業

医学学生論文
経皮侵入性線虫Strongyloides venezuelensisの宿主体内移行における終末糖化産物受容体の働き

佐々木 紗己(Saki Sasaki)
R2年3月理学部卒業、修士課程へ進学

卒論
マダニ唾液腺物質における宿主免疫制御分子の探索

吉原 優太(Yuuta Yoshihara)
R3年3月理学部卒業

卒論
住血吸虫アミノペプチダーゼSmLAP1に対する阻害剤探索

渡辺 航(Kou Watanabe)
R3年3月理学部卒業

卒論
SmLAP2活性阻害を指標にした抗住血吸虫薬のハイスループットスクリーニング

千澤 宏之(Hiroyuki Chizawa)
H30年3月医療衛生学部卒業

卒論
マダニベクター体内におけるバベシア原虫のライブイメージングにむけて~抗生物質感受性試験~

国際共同研究員

・David Odongo, University of Nairobi
・Gabriel Oluga Aboge, University of Nairobi
・Patrick Vudriko, Makerere University
・Alim M Abdul, Bangladesh Agricultural University
・Anisuzzaman, Technische Universitat Munchen
・Abraham Kwabena Anang
・Daniel Boakye, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・Maxwell Appawu, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・Samuel Kweku Dadzie, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・Irene Ayi, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・William Kofi Anyan, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・Daniel Boamah, Noguchi Memorial Institute for Medical Research
・Dorcas Osei-Safo, University of Ghana
・Dr Kwaku Kyeremeh, University of Ghana
・Richard Amewu, University of Ghana

研究室の歴史

寄生虫学・熱帯医学は2018年4月に設立されました。前身の寄生虫学は医学部発足の3年目に着任した初代教授の柳沢十四男先生(~1990年)と伊藤洋一教授(~2001年)の2代に渡って運営されてきました。2014年9月着任の第三代教授辻から独立単位として再出発し、今日に至っております。

歴代教授

初 代 柳沢 十四男 (昭和48年~平成2年)
第二代 伊藤 洋一  (平成2年~平成13年)
第三代 辻 尚利   (平成26年~)